スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントンが飲酒禁止の街となるか? 

カテゴリ:ウェリントン情報

ウェリントンの市議会にて、飲酒問題に関しての討論がされているそうです。提案されているのは、ウェリントン市全体で、屋外での飲酒が24時間禁止される、、、、といったもの。

屋外、路上での飲酒禁止がはじまったのは2003年。週末にウェリントンの中心部にての飲酒禁止令ができました。その後、週末だけだったのが週7日24時間すべて飲酒禁止となりました。そして地域も広がり、中心部だけでなく、オリエンタルベイ、マウントビクトリアにある展望台、アロバリー、セントラル公園までもが飲酒禁止となりました。ウェリントンの街中ではアルコール飲めない!ということになり、人々は郊外へ出て行くようになりました。今ではニュータウンという地域でかなりの問題となっております。飲み終わったビール瓶とかがあちらこちらに捨てられていたり、割られていたり。ごみだけならまだしも、吐いたものとかが道端にあったり。飲んで始まる喧嘩とか、バイオレンスな行動がみられるようになってしまいました。

そんな問題が多くなるばかり。市議はウェリントン全体を含める禁止令を希望しているようです。郊外でも屋外路上飲酒が禁止になれば、飲みたい人は家の中で、、、、、となるのでしょうか。ビーチとか公園とかで静かにピクニックしながらビールやワインを飲む、、、といったことも難しくなるのでしょうか。賛成反対が分かれているみたいです。

4月5月ころに一般からの意見を聞くそうです。そして6月くらいには最終決定されるそうです。なんだかルールが多くなってしまう感じがしていやですね。あれもできない、これもできない、、、といった社会になってしまうのは、悲しいかなって思います。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。