スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントンに映画博物館 

カテゴリ:Wellywood

Bridget MacDonald


ついについに!!!

ピータージャクソン監督が、ウェリントンに映画博物館を作る話を煮詰めだしたとか!!!

これはウェリントン市民、ロードオブザリングファンの私にとって、最高のニュースでございます。
2002年と2006年にテパパ博物館にて行われたロードオブザリングの展示会の人気度がものすごかったことから、映画の小道具や衣装などを集めた博物館をつくったらどうかという提案があちらこちらでうわさされていました。ウェタスタジオのリチャードテイラーさんも博物館ができたらいいと言っていたくらいです。コピーライトの問題で、ロードオブザリングのものを展示したりできるのかという疑問がありますが、ウェリントンにピータージャクソン監督が映画博物館を作ってくれたら、これほど最高のものはありませんよ。

提案されている場所は彼のスタジオのある通りの一角です。数件の倉庫が並んでますが、それを壊して作られる予定だとか。フィルムスクールもその中に作られるといった案もでているそうです。ウェリントンの映画産業にとってはうれしいニュースでしょうね。ウェリントンの観光業にとっても、開館がきまったら、最高のニュースになることでしょうね。

ロードオブザリングが終わってから何年もたつ今ですが、ウェリントンには海外からロケ地めぐりめあてで訪れるファンが多く見られます。ウェタスタジオが作ってくれたウェタケーブも今はウェリントンの観光地として名が広まってます。そしてこの映画博物館ができたら、ウェリントンの観光名所のひとつとして、とっても人気がでることに間違いないでしょうね。

(上の写真はDominion Postのウェブサイトからお借りしました。エキシビションで登場したビガチュアモデル。またこの眼で見たいです!!)
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

Re: ウェリントンに映画博物館

通りすがりです。。

ビガチュアモデルすごいリアルですね!
これは出来上がったら、観光名所になること間違いなしですね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。