スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントンで桜フェスティバル 

カテゴリ:イベント

日本では秋ですが、こちらニュージーランドでは春。桜の季節です。そんなことで、今日ウェリントンにて桜フェスティバルというものが行われました。St.James TheatreとTe Papa博物館にて日本文化を披露していました。St.James Theatreでは弓道の披露があったそうです。テパパ博物館では日本の伝統的音楽、生け花、茶道の披露です。桜フェスティバルというわりには、メインとなる桜があまり見当たりませんでした。ちょっと残念。花見のできるくらいの桜をご用意してくれれば良かったのに~~~~と一人で嘆いてしまいました。

福岡からわざわざとニュージーランドのウェリントンまで来て下さった方々。尺八と三味線による演奏です。盆踊りとかで聞き慣れている伝統的音楽を演奏して下さいました。息子にも聞き覚えのある曲もあったりしました。旦那は尺八のソロが気に入ったそうで、CDを買いたいと言い出しました。
IMG_4024.jpg

日本とニュージーランドの文化交流です。浴衣を着たウェリントンに住んでいる子供達とマオリの伝統的コスチューム(ピューピューと言います)を着た子供達が、生け花の披露のお手伝いをしていました。マオリの子達は、有名な元オールブラックス・George Nepiaのひ孫さんだそうです。
IMG_4026.jpg

ニュージーランドの植物を使っての生け花。ちょっとモダンですね。仕上げとして桜とアラムユリが飾られました。
IMG_4028.jpg

日本大使館の方達による茶道の披露です。
IMG_4032.jpg

一番左にいるのはウェリントンの市長のKerry Prendergast。茶道の正しい作法に混乱している感じでした。抹茶もにがかったこどでしょうに。
IMG_4031.jpg

ウェリントンに住んでいる日本人の方も見に来ていましたが、ほとんどが地元の方達のような感じでした。日本文化が一般に受け入れられているのが伺えます。親日家が多い様で、嬉しく感じます。

スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。