スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brian Enoが『Lovely Bones』の音楽を担当。 

カテゴリ:Wellywood

ロードオブザリング、キングコングなどで一躍有名になったウェリントン住まいの映画監督、ピーター・ジャクソン。彼の次の作品、来年の12月に公開予定の『Lovely Bones』の音楽担当をする人が決まったようです。

Brian Eno。音楽界でかなり有名な彼。U2, David Bowie, Talking Heads, Paul Simon, Coldplayなどと共同活動をしたりしています。『Trainspotting』にも関わっていたそうです。詳しくはこちらのHPをご覧下さいね。

公開は来年12月。あと1年またなければならないのですね。ウェリントンでプレミアやってくれると嬉しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。