スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お産の費用 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

ニュージーランドでは、お産に関しての費用は無料となっています。NZ市民、NZの永住権かワークビザを持っている人、オーストラリアまたはイギリスからの移民、難民などは医療費がタダなのです。

しかし、このサービスを悪用している人が沢山いるようで、これからはパスポートチェックをするようになるそうです。パスポートチェックは必ず行われる訳ではなかったのですが、最近の海外から産婦がニュージーランドの無料サービスを利用する件が多くなったためだそうです。

お産には通常2500~5000ドルくらいかかるそうで、帝王切開は10000ドルくらいまでかかるそうです。難産となると12000ドル、赤ちゃんの入院は一日2000ドルかかります。国の援助でまかなっている病院となると、こういった出費はきついのです。

今までは、NZで生まれた子供はNZの市民権をもらえるようになっていましたが、これも2006年から変わりましたね。親の一人がNZの市民権をもっていないと、子供にも市民権をあたえないようになったそうです。市民権確保の為のみにNZでお産をするような悪い例が数多かったので、厳しくなったのです。

日本ではもっと厳しいチェックがはいるのでしょうか。お産をすすめるくらいですから、逆にウェルカムのサインを出しているのかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。