スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルニア・デー 

カテゴリ:Wellywood

今日は映画『The Chronicles of Narnia, Prince Caspian』の公開を祝って、先日オープンしたWETA CAVEにてナルニア・デーというイベントが行われました。
ウェタケイブの行列

すっごい人気です。ニュージーランドでもこんなに行列待ちです!小さなお店なので、あまり大勢がはいれないので入り口に行列が出来てしまってました。中も人だらけ~で、先日観に行った時のようにのんびりとは見る事ができませんでした。コソコソと駆け足で終わってしまいましたよ....。もっとゆっくりと居たかったです。

予定では時間帯にわけて、スカルプチャーやアーティストによるデモンストレーション、刀を作った人との会見などを行うみたいでした。でもはいってみたら皆そろっていたので、きっと予定のようにはいかなかったのでしょうね。こんなに人気だとは思っていなかったのでしょう。近い将来、お店をもっと大きくしないとだめでしょうね。

ナルニア・デーということで、展示物も先日とは変わっていて、ナルニア国のプロップ中心となってました。





ウェタが出版した『The Crafting of Narnia』の本を購入すると、ここでリチャード・テイラーさんからサインをしてもらえます。
リチャード・テイラーのサイン会

Paul Tobinさん(右)とDaniel Falconerさんも。
IMG_1948.jpg


こちらはスカルプチャーのEden Smallさんです。馬のモデルを作っていました。いろんな質問にも親切に答えてくれていました。一緒にいった子供達は彼の工作に夢中でしたね。
デザイナー


私が一番興味のあったのがこのかたです。ロードオブザリングでも刀を手がけたソードスミスのPeter Lyonさんです。ラスト・サムライも手がけたとか。(日本刀や手裏剣などを作ったそうです。)彼の技術はレアですよ!
ソードスミス

彼の手がけたソード。こんなに近くで見る事ができるなんて!しかも触ってよし!素晴らしい出来具合ですよ。
刀

刀2


スタントマンのShane Rangiさんもいましたよ。いつみてもでかいですね~。(写真は取れなかった...)
もっとのんびりと見れたら、もっと一倍楽しめた事でしょう。これからもここは人気高まる事にちがいないですね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

混んでますねぇ

ラスト・サムライの日本刀もこの人だったんですね。
日本刀に漢字が書いてありましたが、あれはどなたが書いたのか?とちょっと気になってました(笑)。
イベントごとのある時に行けたら楽しいだろうけど、ゆっくり見たいと思うなら空いているときの方がよさそうですね。

はあ、また旅行したくなってきました。

wataさんへ

どうもお久しぶりです。
人気が出るだろうな~とは予想してましたけど、行列作って入場...となるとは!ゆっくりと見たい方にはイベントを避けて..を御薦めします。20分のビデオもかなり待たないと見れないかも。是非いつかNZに戻って来て下さいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。