スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低賃金が上昇します。 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

ニュージーランドはオーストラリアと比べるとまだまだ給料が安すぎると、最近のニュースで討論されています。ニュージーランドからオーストラリアへ移る人達が毎年増えているようで、賃金の差がメインの理由だとか、いろいろと騒がれています。

今日の新聞にこんな記事が載っておりました。
Minimum wage to rise to $12 an hour

2005年に行われた選挙で、最低賃金を値上げするのが与党の方針のひとつとしてあげられました。2008年末までに最低賃金(大人の時給)を$12まであげるという事になっていましたが、これが来年の3月までには実行されるようです。

去年、最低賃金が$10.25から$11.25にあがりました。来年にはこれが$12となるのです。低収入者にとっては嬉しいニュースです。ターゲットは時級$15だそうです。そこまで達するにはいったい何年かかることでしょう?時給が$15に上がったとしても、平均収入の3分の2にしか達しないようです。オーストラリアとも30%の差があるそうですし....。ニュージーランドでお金を稼ぐ事は難しいのでしょうか....(苦笑)。

1999年には最低賃金は時給$7だったのですよ。それを考えるとちょっとはましになったのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

日本はけっこう低いです

日本は地域差がありますが、最低賃金は700円程度らしいので、けっこう低いですね。本当に最低賃金しかもらってない人は、生活保護の支給額より少ない収入しかないという矛盾があって議論も出てます。
ただ、仮に給与は最低賃金でも、そこに各種手当や夏冬の賞与を付けてる会社も多いので、単純に最低賃金を法律で上げれば労働者の収入が増えるとも言えないのが難しいとこです。

wataさんへ

日本でもまだまだ時給700円ってところあるのですね。NZより低いではないですか!びっくりです。それでもボーナスとか時給以外にももらえるものがあるので、いいですよね。NZでボーナスもらった事ないですよ...(悲)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。