スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生(?)のクリスマスツリー 

カテゴリ:未分類

ああ、クリスマス。あちこちの家にクリスマスデコレーションが飾られているのが見当たるようになりました。夜に外にでると、キラキラとライトアップされていたりする家を楽しむことができます。いいムードですね~。日本は冬だから、夜もはやく暗くなって、ライトアップをしっかりと楽しむことができるからいいですよね。ニュージーランドは夏なので、夜9時くらいをまわらないと暗くならないのでちょっと待ち時間が長いです(笑)。

クリスマスツリーは、偽物のを使う家が多いですよね。最近では、ファイバーグラス製の、プラグを差し込めばきらきら光ったりするものもよく見かけます。でもやっぱり本物の樹でつくるクリスマスツリーには勝てませんよ!

Dominion Postのサイトにこんな写真を見つけました。
6079404.jpg

6079410.jpg

上の写真は現在のもの。下の写真は35年前。同じ格好で親子の写真です。素敵ですよね。
35年前、1976年に、AroValleyにある小学校の募金活動としてはじめた、クリスマスツリーセール。松の木はタウポからやってくるそうです。

1980年代に学校が閉鎖したときに、ツリー販売も終わってしまったそうですが、今年は復活!1000本以上のクリスマスツリーを販売予定だそうです。
月曜から金曜まで午後2時から夜の7時まで、週末は朝10時から夜7時まで、Aro Valley Community Centre にて販売されます。本物のツリーを楽しみたい方はぜひぜひ足を運んでみてください。

Johnsonville方面の方は、Onslow Collegeの横にある駐車場でも松の木販売が始まりますので、そちらを利用されると便利かと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。