スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントンの一番危ない道 

カテゴリ:ウェリントン情報

ウェリントン市民は、Jay walkが好きなようです。横断歩道の無いところ、車道を歩く光景をよく目にします。最近バスの通路での歩行者とバスとの事故が目立つ中、ウェリントン市民の悪いくせを見直さなければいけないといわれています。

Taranaki Streetが一番事故数のおおい道だそうです。2006年から2010年の統計によると、Taranaki Streetで起こった歩行者をからむ事故数は21件だそうです。その次に多いのがWillis Street。ここでは17件の事故が起こっています。

横断歩道のないところで横断すると、じつは罰金がかかるのですよ。知ってました?信号機の付近20m内で横断してしまった場合、大人は35ドル、子供は10ドルの罰金だそうです。これが50ドルとか100ドルとかだったら、きっと皆ルールを守っているだろうと、警察は言っています。危ないのでルールがあるのですけど、それを守らない人がほとんど。

車やバスで忙しい市街地の速度限がだんだん減らされて、いまでは30キロにまでおちました。それでもまだ事故が発生してしまうんです。昔から教えられてきた、右みて左見てまた右。。。。。。。っというのをしっかりと活躍しなくてはいけませんよね。

ウェリントンの街を歩くときは、きちんと横断歩道を使うようにしましょうね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。