スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェタスタジオによる、ラグビーの銅像 

カテゴリ:ラグビーの事

ラグビーワールドカップのために、ウェリントン市がウェタスタジオに銅像製作を頼みました。 $350,000をかけて作られたのが、こちら。
vito xs

写真左側にいるのが、ウェタの社長さんであるRichard Taylorさん。右にいるのが、オールブラックスのVictor Vito。彼がこの銅像のラグビー選手のモデルとなっているそうです。

銅像はかなりでかいです。約4メートルの高さ、幅8メートルほど。ラグビーワールドカップ開催前、7月くらいにCivic Squareの隣にある芝の広場に設置されるそうです。ワールドカップの後は、どこかに移されるそうです。

実際に見れる日が楽しみです。いい記念撮影場所になりそうですね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。