スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライストチャーチ地震、4日目朝 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

ニュージーランド時間、2月25日朝7時です。

昨晩も、夜通し作業が続いております。死者の数が103人とのぼり、行方不明者は228人という情報が入っております。

最後に生存者を発見したのは水曜日(23日)の午後3時。それいら、生存者は見つかっておりません。地震発生後、70名を壊れたビルなどから救助したのですが、この数が上がるかどうか、、、、、。時間がすすむほど、生存の確率が減っていきますから、希望も薄れていってしまいます。死体を見つける作業のほうが進んでおります。午後にはアメリカから救助隊の支援がやってくるようです。

450人以上はまだ市内に設けられている緊急宿泊所に残っているそうです。クライストチャーチから移動できる人は、ほかの町に移っているみたいです。余震が続く中ではすこしもほっとできないでしょうからね。大変です。

電気は75%、水道は50%ほど、回復されたそうです。トイレも使えるようなら使ってみて、もしも下水がどこかからか戻ってきてしまうようなら、市のほうに電話をいれてくださいとのことです。

死者の身分確認がかなり時間かかるそうです。英語学校が被害があったこともあり、外国人被害者が多くいます。歯型の記録、DNA確認のできるものなどを使って、身分確認していくので、そういった資料が必要となるわけです。昨日名前が発表された死者4名はすべてクライストチャーチ市民。外国人被害者を確定できるのは、もうすこし時間かかることでしょう。

また一日が始まります。火曜日の地震以来、毎日の仕事も、家庭生活も、以前とは違うような気がします。ウェリントンは実際の被害はなかったものの、ニュージーランドすべて、世界各国にて、被害の影響はなんだかんだのかたちででていると思います。心の中で、痛みを分かち合っているのでしょうか。

また午後、新情報、書きます。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。