スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライストチャーチ地震、2日目夜 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

22日午後のブログで書きましたが、富山からの学生達が埋まっているCTV Building。周りにあるビルの安定性が危ぶまれていて、レスキュー隊が入っていくのも危険といわれていましたが、今晩8時10分ころから、レスキュー犬を先頭に、救助が再開しているそうです。

午後ずっとこのビルは火事が続いていて、周辺も煙の被害がありました。中には100人ほどまだ埋まっているのでは、、、と言われているのですが、生き残っているかどうかは、分からない状態です。ビルの壊れている状態と火事でのダメージを考えると、あまりよい結果は考えられないというレポートです。それでもまだ分かりませんよね。

ビルには語学学校があるので、中国人学生、フィリピン学生なども、生き埋めになっているそうです。
テレビ局のオフィスのビルでもあるので、メディア関係のスタッフ、ジャーナリストなども身元確認できていない状態です。

NZ時間現在夜9時半。クライストチャーチの50%は停電状態。80%は水も使えない状態。地面の液化が、あちらこちらで見られています。道路もでこぼこ。本当に以前のクライストチャーチとはまったく違います。アメリカでおこった9.11を思い出します。
Live updates Christchurch quake - day two (Source Supplied)

スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。