スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントン地震の予言 

カテゴリ:未分類

今日2月6日は、ワイタンギデーです。171年前(1840年)にワイタンギ条約が結ばれた日です。

休日と日曜日が重なっているので、”今日休日?”という感じの人が多かったと思います。普段、休日が土日に重なると、月曜日に繰越されるのですが、ワイタンギデーは特別なので、日曜日がそのまま休日となりました。オフィスで月~金働く人にとっては休日を逃すことになるので、不満もでております。

天気がそんなによくなかった今日ですが、あちらこちらの街でワイタンギデーを祝うイベントが行なわれました。雨の中、出かけた人たち、ご苦労さまです。


さてさて、ブログの題にもどります。
ワイタンギデーには毎年早朝に集って行なわれるDawn ceremonyがあります。そのサービスのときに、マオリの方がウェリントンに大地震がくることを予言しました。1000人くらいの人がこのイベントに参加していたのですが、みんなびっくり、静まりかえってしまったようです。 

Kerei Tia Toaさんによると、ある年の6月に大地震が発生するとか。そのイメージを詳しく説明してくれたのです。南島のカイコウラまで届く津波が発生して、ウェリントンの市内は津波で被害がでる。地震での被害はワンガヌイ方面まで出る。死体を入れる袋がウェリントンの街に沢山見られ、国会議事堂も倒れる、、、、とか。

38年間、この予言を秘密にしていたとかで、、、、、

なんだか、ちょっと考えされられますね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

こんにちは、plumeriaと申します。いつもたくさんの情報、ありがとうございます。ウェリントンを留学予定地に入れていましたが、この記事を見て、一瞬ためらってしまいました。在住の方の反応は、実際にはどのような感じなのでしょうか。

plumeriaさん

コメントどうもありがとうございます。
この記事で、ちょっと脅かしてしまったようですね。いやいや申し訳ないです。

ニュージーランドは地震国です。日本と同じです。地震が何時来てもおかしくない国です。クライストチャーチで大きなのが昨年ありました。ウェリントンもそろそろかと言われています。タウポ、オークランドでも休火山が復活するかも、、、というような予想もできおります。全国どこにいっても天災害は避けられないものだと思います。日本でもほかの国でも同じようだと思います。

ウェリントンの留学、お勧めしますよ!ほかの都市とくらべて日本人の数が少ないだけ、英語を使う機会多くなりますし、住みやすい町です。ぜひぜひためらわず、ウェリントン来てください!

moonhopさん
返信、ありがとうございます。今年の6月から、ちょうど留学を考えていたので、あまりにもドンピシャでびっくりしてしまいました。元々予定してた国のビザが、年齢(36才)のせいか、なかなかおりず、他の国を探してる途中で、こちらのサイトを見つけることが出来ました。今後も拝見&質問させていただくかもしれませんが、その際には、よろしくお願いします!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。