スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・ミンスパイ 

カテゴリ:食べ物の事

クリスマスまであと1週間にせまりました。
学校も夏休みに入りました。地区や学校によって違いますが、ほとんどの学校は木曜日か金曜日に終わりました。これから2月まで、長い夏休みが続きます。日本とは季節逆ですからね。変な感じします?

来週の週末にはクリスマスということで、今週末はきっと最後のクリスマスプレゼント買いで、あちこち賑わうことでしょう。人ごみが苦手な我が家は、ショッピングモールとかは避けまくってます。クリスマスの買い物はすべて終了しているので、あとは人にあげるお菓子類などを来週に作るのみです。

クリスマスまで後1週間ということですので、ちょっとニュージーランドのクリスマスの食べ物を紹介していきたいと思います。
まずはじめに、クリスマスミンスパイ。
Mince Pie
mince pieですが、肉のmince(ミンチ肉)ではなく、ドライフルーツのminceです。知らない人にとっては食べてびっくりかもしれませんね。(肉のパイかと思って食べたら甘かった、、、、なんて、、、、、、苦笑)

これはクリスマスには欠かせないものです。家で手作りをする人もいれば、ベーカリーやスーパーなどのもので済ましてしまう家庭もあります。スーパーで売っている、大量生産丸出し!!の味のものよりも、ベーカリーとかで作られるパイの方がぜったいに美味しいです。値段は高くても、美味しいほうが買って得です。ウェリントンではNada Bakery,Pandoro Panetteria, Aro Bake, Alissa's Patisserieなどのミンスパイがお勧めです。

お家で作ってみよう!という方には、こちらのレシピを参考にしてみてください。これはニュージーランドの料理家Alison Holstのものです。

フルーツミンスの材料:3~4カップ
レモン1つの皮
オレンジ1つの皮
白砂糖 半カップ
黒砂糖 半カップ
グリーンアップル 大き目2個
レモン汁(1個分)
Sultana(種無し干し葡萄) 2カップ
Mixed fruit 2カップ
シナモン 小さじ1
mixed spice 小さじ1
ナツメグ 小さじ1
塩 小さじ1
粉状のクローブ 小さじ半分
1/4 カップのブランディー、ウイスキー、ラム酒、シェリー酒、もしくはポート

リストの順に、フードプロセッサーで、じゃんじゃんと混ぜていくだけです。りんごが大きめの方が良い人は、早めにやめて、果物がすべてペースト状が好きな人は、すこし長めにプロセスするのです。

パイ生地を自分で手作りしてもいいですが、冷凍物を買ったほうが楽です。パイ生地をマフィンの型にいれ、フルーツミンスを入れます。その上に型抜きしたパイ生地を飾ります。形はお好きなように。180度で暖めておいたオーブンで10~12分ほど焼きます。

挑戦してみてください。日本人に合う味かどうかは、判断お任せします~(笑)。

ps。私はこのパイ好きではないです。干し葡萄苦手なので、、、、、、。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。