スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ヘルメット着用の義務 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

ニュージーランドでは自転車に乗る時に、ヘルメットの着用が義務となっております。こうなったのも、一人のお母さんの努力があったからです。

1986年。12歳のAaron Oaten君が自転車にのって学校へ向かった途中、車にぶつかり、コンクリートに頭をぶつけてしまいました。そして8ヶ月間意識を失ってしまい、意識を取り戻してからも障害者となってしまいました。脳がだめになり、体も動かなくなり、言葉もしゃべれなくなってしまったのです。

ヘルメットがあったら、脳を守ることができたのです。Aaron君のお母さんはこの事故後、ニュージーランドのあちらこちらの学校に出向き、ヘルメットの重要さを子供達に訴えてきたそうです。そしてついに1994年1月1日。ヘルメット着用義務付けが法律となりました。ヘルメットをかぶっていない人には35ドルの罰金が与えられるそうです。

日本ではまだまだヘルメットなしで自転車に乗ることができますよね。いつかこれも変化してくれるとうれしいです。ヘルメットをかぶるのは格好悪いかもしれませんが、頭を守ってくれる大切なもの。もっと重要性を理解しないといけないですよね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。