スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stansborough織物工場見学ができなくなります。 

カテゴリ:ロードオブザリング関係

スタンズボロー

エルフのマント

ロードオブザリングのエルフのマント、ナルニア国に訪れた子供達が着ていたコートなどを手がけてくれた、ウェリントンにある織物会社、Stansborough。Moonhop Toursでも、かなりのツアーのお客様をこちらの工場に案内させてもらいました。
(工場内見学の様子はこちらでちょこっとだけご紹介しました。かなり前のエントリーなので、写真がなぜか変になってしまってます。すみませんです。)

その工場が、なんと閉鎖してしまうようです。工場閉鎖、ではなく、ツアー見学がなくなるということらしいです。ここにあった一般公開のギャラリーもなくなってしまうそうです。悲しいですね。ツアーに参加してくださった皆様には、織物のできる行程、Stansboroughの歴史、昔ながらの手織り機など、いろいろと見ることができ、楽しんでくださったことでしょう。私も何回も足を運びましたが、毎回楽しくツアーさせてもらいました。ギャラリーで目移りしてしまうくらいの品数のマフラー、マント、手袋、かばん、、、、。映画関係のグッズ以外にも欲しくなってしまう品ばかりでした。

世界中で景気が悪化しているのも理由でしょうか。工場ツアーなどのサービスをやめて、織物に力を入れていくそうです。会社事態がつぶれてしまうわけではないので、こちらのすばらしい質の品はまだ手に入れることができるのです。映画ホビットでもきっとこちらのマントがまた復活することでしょう。工場見学はできなくなってしまいますが、これからもがんばっていい品を作り続けていってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。