スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントン動物園 

カテゴリ:ウェリントン情報

ウェリントン動物園が今年で100歳を迎えます。
10月28日に100年を記念してパーティーが行われるそうです。子供100人をタダで入場させてくれて、動物園内ではいろんな催しものが行われるそうです。新しく出来たチンパンジーのおりも公開されるとか。

1906年はインスタントコーヒー、パーマ、電球が発明された年です。ウェリントンの新聞”ドミニオン”もこの年に出版はじまりました。子供ライオン(名前はKing DIck)と数頭の動物がニュータウンパークに移されたのがウェリントン動物園の始まりです。

日本と比べるとまだまだ若い国、ニュージーランド。100年を迎えるという事はかなり一大イベントです。最近はあまり行く機会がないですけど、動物園って子供心に戻れる感じがしていいですよね。

ウェリントン動物園のホームページ:http://www.wellingtonzoo.com
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

行きそびれた動物園は100周年の年だったんですね。
あえて行くことはしなくても、行けば動物園や水族館は楽しんでしまいますね。

今は北海道、旭山にある、旭山動物園に行ってみたいですね。

まひなさんへ

ウェリントン動物園にキウィがいるのですけど、発見するのにむちゃくちゃ時間かかりました。暗い所に隠れているので、目が慣れるまでたいへんです。
旭川動物園はなにか変わった動物とかいるのでしょうか?(すみません、日本の事にとてもうといです....)北海道、いつか行ってみたいです。きっとNZみたいな景色に遭遇するんでしょうね。羊も含めて。

キウィはオークランド動物園で見ましたよ。夜行性なんで、どうしても暗い所での飼育になりますよね。

旭山動物園は、色々と試行錯誤して再起し、成功してとっても人気の動物園になったんですよ。
TVでも、ドラマ化されたり、ドキュメンタリーで取材されたりしてました。
見る動物園というより、動物の生態をうまく使って見せる動物園といいますか。
4トラにも、沢山旅行記があるので、時間が取れたら、一度見てくださいな。

HP
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

エコ意識が高い、良い動物園ですね。

聞いた感じでは旭川の動物園は、私のすきそうな動物園です。普通の動物園、汚く小さいおりに入れられた動物。まさに見せ物!って感じで嫌です。のんびりと放し飼い状態でいきいきとした動物達を見る方が良いですよね。見せ物の動物より共存の動物の方がいいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。