スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋さんで午後を過ごす 

カテゴリ:ウェリントン情報

私たち夫婦は読書が大好きです。旦那は特に本がないと生きていけないような人間です。何もやることがないとすぐに本を読んでいます。テレビよりも本です。

私は日本ではまったくといって小説とか読まなかった人。どっちかというと雑誌(写真がいっぱい載っているやつ)か漫画でした。今でもフィクションの小説とかには興味ないのですが、ノンフィクション系の本を良く読みます。我が家の本棚はいっぱいで、隙間なくなっています。

私たちがよく行くのが、ウェリントン市内にあるBordersという大きな本屋さんです。日本の本屋を思い浮かべます。どれだけいても、何冊立ち読みしても起こられないような本屋です。あれこれと迷いながら本を探すには最高の本屋さんです。2階にはカフェも設置されているので、買った本を片手にお茶ということもできちゃいます。本だけでなく、DVDやCDも勢ぞろいしています。ウェリントンだけでなく、オークランドとクライストチャーチにも支店はあります。

ニュージーランドの本屋といったらWhitcoulls、Paper Plusといった名前が思い浮かびます。ショッピングセンターとかには必ずある、フランチャイズ店です。ふと立ち寄って、すこしぶらぶらするにはいいお店ですが、本の品揃えとかを比べると、やはりBordersですね。

専門的な本や中古本を売っている、小さい本屋もウェリントンにはたくさんあります。各自、独特な味をだしている本屋なので、こういったところを廻るのも面白いものです。大手本屋とかには売っていないものが見つかるからいい感じです。

それでもやはり、本屋は日本の方が優れていると思います。品そろえといい、立ち読みしても違和感なしなところといい、本好きにはたまらない天国のような場所です。ニュージーランドにもそのような本屋が登場してくれるとうれしいのですけどね。

(図書館にいけ!って怒られそうですね、、、、、。苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

Re: 本屋さんで午後を過ごす

私もノン フィクション派です。エッセイとか日記、歴史物にひかれます。moonhopさんの本棚、覗いてみたいです。

Re: 本屋さんで午後を過ごす

moonhopさん、こんにちわ。

私も、本屋さんがとても好きです。ウェリントンに出掛けると、
用はなくてもつい、立ち寄ってしまいます。
私の場合は、英語力が、、、なので、専ら、写真の多い料理本や、絵本コーナーへ
直行ですが、、、。Bordersは児童書コーナーが充実していて私も好きです。

先週末もショッピングモールで時間をつぶさなくてはいけなかったのですが、
最後には色々と見て回るのも飽きてしまい、結局、本屋さんに向かってしまいました。

なんだか、久々にTSUTAYAに行きたくなりました。

Re: Re: 本屋さんで午後を過ごす

私が読み続けているSelf-help,motivation、spirituality,philosophy系、旦那の歴史物、旅物、日本の建物、音楽系のがたくさん並んでいます。日本の建物、デザインの本は壁の飾りにはとってもきれいでいい感じです。本棚はひとつの壁いっぱいに出来ているのですが、それが埋まってます。(そろそろ整理しないと、、、、といつも思っているばかりで、、、、本って捨てがたいからなあ。)

Re: Re: 本屋さんで午後を過ごす

日本語の本は、漢字がよめなくなった私にとっては難しすぎるのです(苦笑)。今となっては英語の方がスラ~っと入ってくるので、英語本しか読めなくなってます。日本語も勉強しないとだめですね。

tsutayaいいですね~。ニュージーランドでもあったらいいのに~~~!中古本やも充実させてもらいたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。