スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポテトチップスの新しい味を生み出す 

カテゴリ:食べ物の事

ニュージーランドでポテトチップスといったらBluebird。日本ではカルビーにあたるのでしょうか。
bluebird.jpeg

この会社が新しい企画を行なっています。一般市民から、新しい味のアイデアを募集しているのです。7月10日までにオリジナルの味を考え、そのアイデアをBluebirdのウェブサイトへ送るのです。その後3ヶ月くらいかけてトップ4の味を審査員が決めます。9月末から選ばれた4つの味を店にて売り出されるそうです。実際に一般市民が新しい味を体験することができます。12月までに一番人気のあった味、一番売り上げの多かった味が優勝作品となります。一番に輝いた味を発明した人には、売り上げの2%がもらえるそうです。人気のある限りは作り続けられるそうですから、いい味を考えられたらかなりの収入が得られそうでね。

ニュージーランドに住んでいる人、18歳以上でないと応募できないようなので、日本にいる方は残念!ニュージーにいる方!チャレンジしてみてくださいね。日本のチップスの味とか使ったらどうなのかな?海苔塩とか食べたいな。



スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

Re: ポテトチップスの新しい味を生み出す

moonhopさん、こんにちわ。

我が家では、最近はいつもこのペンギンのパッケージの
チップスです。厚切りの塩味です。2袋で3ドル。お安いので
いつもついつい買ってしまいます。

NZのお菓子って、味が濃いですよね。。。塩味でも塩っ辛過ぎ
だったり、、、。

「のり塩」!いいアイデアです。ぜひ応募してみてください。

mapocoさんへ

以前は良くチップス買っていましたが、今ではまったく食べなくなりました。コーンチップス派の我が家です。日本のやつはもっと薄くて、さくさくと食べられますよね。こっちのはやはり味は濃いですよね。食べた後はかならず飲み物がほしくなります。チップスの袋の大きさもだんだんと大きくなっていくので、ニュージーランド市民の食べる量がアメリカに負けなくなっているのだなあ、、、、と思います。肥満になるのもわかる気がする。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。