スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドの予算案、発表 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

先日のブログで書きましたが、今日、ニュージーランド政府が予算案を発表いたしました。

今年の予算案では、消費税、収入税の変化が騒がれておりました。その通り、この二つの分野に変化がありました。
うわさが本当になりました。今年の10月から消費税が12.5%から15%に上がります。税金額が2.5%上昇ということで、商品・サービスのすべてが値上げすることだろうと予想されています。

収入税は減少します。
10月1日から年収7万ドル以上の人たちは、税金割合が38%から33%に減ります。年収4万8千ドルから7万ドルの人たちは33%だった税金が30%に、そして1万4千ドルから4万8千ドルの年収の人たちは、21%から17.5%になります。年収が1万4千ドル以下は、10.5%の税額となるそうです。

ニュージーランドは税金が高い国なのですが、なんだかもっと大変になりそうです。30%の収入税を例とすると、1ドル稼いでも70セントしか手元に入らない、、、と考えると悲しくなっちゃいますね。物やサービスを購入しても、値段の15%は国の税金として持っていかれちゃうんですよ。なんだか、ビジネスするのが難しくなりますよね。

一般市民として、いくら文句を放っても変化することはないので、仕方ないなあ~と思うしかないですよね。ニュージーランド人が選らんだ政府、そしてその政府が作った予算案。選挙の重要さがこういった機会に考えされされます。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

Re: ニュージーランドの予算案、発表

消費税上がりますね!10月から体感できる感じなんだろうか・・・気づかないくらいの微妙な差ならいいんですが^^;

一緒に働いている人たちも興味津々で、バジェットの発表中継を食い入るように見ていました。

Re: Re: ニュージーランドの予算案、発表

気にしたくないようで、どうしても気になるニュースでした。(笑)結局、税金下がっても、消費税が上がるので同じような感じかと思います。値上げはインフレーションだと思って割り切るしかないですね。2.5%なので、きっとそんなには気にならない値上げだとは思いますけど、大きな金額になると差が激しいでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。