スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンザックデー 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

今日はニュージーランドではAnzac Dayという休日でした。95年前の今日、ターキーにあるGallipoliという場所にニュージーランドとオーストラリアの軍が攻め入った日です。AnzacはAustralia and New Zealand Army Corpsの頭文字を取った略です。 簡単に終わる予定だった戦いが、ターキー軍の反抗のため、8ヶ月にも続いたそうです。その間にオーストラリア軍8000人、ニュージーランド軍2700人が亡くなったそうです。4月25日は、この地で亡くなった軍人さんたちを想って祝われます。1916年以来、アンザックデーは祝われております。

ニュージーランド、オーストラリアの各地で、Dawn Serviceというものが行われます。朝日の出の時に戦争関係者やその家族などがが集まって、黙祷を行います。ラッパのソロ演奏、国家の合唱、お祈りなどが行われます。この日は、ニュージーランドでは法律上、店は午後1時からしか開けられません。午前中はアンザックデーを祝うように、商売禁止となっているようです。

アンザックデーというと赤いポピー。
 Poppy Ford, four, is the perfect ambassador for Poppy Day.
ポピーの花はターキーの戦地にたくさん咲いていたそうです。1922年から、この花は戦争体験者へのサービスの募金集めに利用されるようになりました。4月25日が近づくと、この花を胸に着けた人がおおくなります。

この日は戦争の大事さを振り替えされる日です。ニュージーランドという国がひとつになれる日でもあると思います。こういった経験は忘れてはならないと思います。

(戦争の話題となると、自分はどうしても日本人であるので、個人的にはこういった日は避けるようにしてます。)
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

Re: アンザックデー

私もポピーを胸につけました。・・・といっても、私にとってもアンザック・デーはちょっと複雑な気分です。戦争から帰還した人をヒーロー化しすぎて、若い人たちに国を守る為には戦争はいいことなんだというメッセージを送りすぎてないかしら、ニュージーランドと思うこと多々ありです。

Re: Re: アンザックデー

私は募金はするものの、ポピーは家に飾ったりするだけです。なぜか胸につけるのは、遠慮がちです、、、。第一次戦争のことだから、日本とNZは関係なかったのですけどねえ、、、、。それでもなぜか遠慮がち。

軍人がヒーロー化しているのは、わかる気がします。VC受賞のアピアタさんの時もすごかったですからねえ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。