スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズガーデンに遺灰は投げないでね。 

カテゴリ:ウェリントン情報

ウェリントン植物園中心部にあるローズガーデン。ウェリントン市民をはじめ、海外からの観光客にもよく訪れられる、ウェリントンの観光名所です。いろんな種類のバラが満開している時期はとくに素敵な場所です。

そんな素敵なローズガーデンですが、迷惑な出来事が起こっているそうです。
1週間に2回ほど、遺灰がローズガーデン内にまかれるということです。きっとガーデンが好きだった人が亡くなったときとかに、火葬後に灰をまきにくるのでしょうね。特にLasting LoveとRemember Meといった名前のローズに遺灰がまかれることが多いそうです。

ロマンチックな感じですが、実は、遺灰はローズにとっては良くないのです。小さくなった遺骨も見えたりするので、ローズガーデンの訪問者やガーデンを手入れする人にとってはあまりいい光景ではないみたいです。

ウェリントン市には一応、どこに遺灰を投げていいかといったルールがあるそうです。海に投げるのは許されているが、港からはだめだそうです。良く使われる公共機関(スポーツグランドなど)はだめだそうです。墓地もだめだとか。川などに流す場合には、許可がいるそうです。

ウェリントン植物園はたくさんの人に愛されている場所ですから、ここに遺灰を投げてほしいといった希望の人は多いみたいです。植物園内に遺灰を残してもいい場所を作ってもらえるような提案もでています。ここならいいといった決まった場所を作ってもらえれば、このような問題はなくなるでしょうね。なかなか難しい話題でしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。