FC2ブログ

2008年10月 の記事リスト

≪前月 |  2008年10月  | 翌月≫

ニュージーランドの”花火の日” 

カテゴリ:ニュージーランドのニュース

ニュージーランドで一年に一回、公で花火を楽しむ事の出来る日『Guy Fawkes Day』。毎年11月5日がこの日です。
5009537_1.jpg

ニュージーランドの各地で市の共催で打ち上げ花火があげられたりします。ウェリントンでも、ウェリントンの海辺で夜9時からだいたい15分間くらい、打ち上げ花火が見られます。例年同様、2000年のシドニーオリンピックで花火をアレンジした方が、ウェリントンの花火もアレンジするそうです。

一応、一般市民も花火を買う事ができます。スーパーマーケットやウェアハウスなどで売り出されます。ニュージーランドでは花火を利用する機会が少ないので、こうして手に入れる事ができると、危ない使い方をして怪我をしたり、火事をまねいたりする人達がでてきます。私がNZに来た当初(17年前です....)には、ロケット花火を買う事ができたのですが、今ではそれも手にはいりません。日本で楽しめるような爆竹とか、もってのほか!もっと日頃から気軽に楽しめるようになれば、危ない使い方をする人も減るのではないかという、個人的な考えです。毎年毎年、今年で一般販売は終わりだ!と脅されるばかりです。

購入できる花火の種類がへっただけではなく、去年から販売期間もへってしまいました。花火が売り出される期間が、以前は10日間だったのですが、今ではたったの4日間。4日間の間にものすごい量の花火を買い貯める人でにぎわうわけです。買いだめした花火をクリスマス、お正月まで閉まっておく人達も多いです。

去年は我が家、庭で自分たちで花火を楽しみました。今年は打ち上げを観に行こうかなとドライバーさん(旦那)と交渉中です。

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報