スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stansborough織物工場見学をこっそり見せます。 

カテゴリ:ロードオブザリング関係

エルフのマントを作ったStansborough織物工場の見学ツアーをちょっとこっそりお見せします。ネタバレになったらごめんなさい。やはり工場に実際に来てもらって経験していただくのが一番かと思いますね。だからちょっとだけ。

stansborough

展示されているエルフのマントです。触るととても柔らかで暖かいんですよ。

pipin sign

見えますでしょうか?サインが書いてあります。
”What about 2nd Breakfast?"
ピピン役のビリー・ボイドが実際に着ていたマントに彼の直筆のサイン!写真撮らずにはいられませんでしたよおお~~。

loom

これが1890年代から使われている昔ながらの機織り機です!これを使ってマントの生地を織ったのです。

そして最後には本物のマントを来て写真撮影したりして楽しめます!なかなか重たかったりする。これを着て走り回った役者は大変だったなあ.....。
terucloak

naocloak


なかなか手に入らないすてきな織物、鞄、スカーフなどなど(もちろんマントも!)購入できます。とてもすてきな体験でしたよ。

Stansborough工場の追加写真、こちらに載せました。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。