FC2ブログ

カテゴリー : “カピティ地方情報” の記事リスト

Anything Vintage Transport & Machinery Festival 

カテゴリ:カピティ地方情報

ウェリントンから北に1時間弱車で走った所にある街、パエカカリキ。ここにWellington Tramway Museumがあります。古き良き列車が展示されていて、昔ながらのトラムにも乗れたりします。電車ファンには大変興味あるミュージアムだと思います。
tram


12月30日から1月2日にわたり『Anything Vintage Transport&Machinery Festival』というイベントがパエカカリキにあるQueen Elizabeth Parkで開催されます。ミュージアムに展示されている古いトラムやバス、軍隊の車、ウェリントンノケーブルカーなどが展示されるそうです。ウェリントンからパエカカリキまで昔使われていた列車にのって来る事もできます。キングコングの映画に使われた列車も展示されているとか。

子供向けに公園内で馬乗りやら他にも楽しめるイベントが行われます。ウェリントンの年末年始の天気予報があまり良くないので、こうした屋外でのイベントはどれだけ人が集まるか気になります。個人的にも行ってみたいですが、天気次第ですね。

クィーンエリザベスパークは、ロードオブザリングのロケにも使われた公園です。巨大オリファントが寝転がっていた丘がある所ですよ。
oliphant

写真はTheOneRing.netからお借りしました。

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

乗馬日和 

カテゴリ:カピティ地方情報

今日は最高にいい天気でした。風がふくとちょっと寒いけど、日向にいるとポカポカ。春がもうそこまで来ているなあって思います。

今日は乗馬へいってまいりました。最高の天気に恵まれて前回の雨の中の乗馬とはまた違った体験です。羊や牛ものんびりと芝を食べてました。(一日中食べて寝ての生活。私も羊になりたいなあ。)
cow
toast



のんびりと馬に乗って、景色を楽しむ。ニュージーランドに来たら、こういうことをしないと来たかいがありませんよ~。日本での乗馬って経験した事がないけど、こんなにひろびろとした所で乗馬はしないのではないかなって勝手に想像してしまいます。
marcus

この牧場の持ち主の方。ロードオブザリングにも出てた人です。キング・セオドンの一番兵の彼!(名前が出てこないです...すみません)戦いの前にアーマーを着せていた彼!その彼の乗馬係を勤めたおじさん(いやいやお兄さん)がいます。じつは、エオメアのダブルもちょっとやっていたって言ってました。カツラをかぶせれば誰でもいいのかなあ....。

映画ファンでなくても馬に興味のある方、一度挑戦してみてください。景色を楽しむだけでも体験するかいがありますって!


テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報