スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jamie Oliverがウェリントンに店をオープン予定 

カテゴリ:カフェ&レストラン

Celebrity Chef として、世界中で有名なJamie Oliver.
彼が、ウェリントンにイタリアレストランをオープンする計画のようです。現在、場所を探しているところだとか。オークランドとクィーンズタウンにも店をオープンする予定だそうですよ。

彼のレストランがあるのは、南半球ではシドニーのみです。ニュージーランドでも彼は最高に人気あるので、レストランがオープンしたらきっとにぎわうことでしょうね。

いつになるかどうかしらないけれど、楽しみですね~。
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

カフェの数の減少。 

カテゴリ:カフェ&レストラン

ニュージーランドも世界の国々と同じように、不景気が続いております。そんななか、不景気でも大丈夫だったカフェ・レストラン産業も、影響がでているそうです。

ウェリントンはカフェの町ですが、その数もちょっとずつ減っているそうです。カフェ・レストラン・テイクアウトの店が、1年前1636件あったのですが、今では1619件に減ったそうです。ウェリントン市街地にある飲食店の数は変わりないみたいですけどね。ウェリントン市街地には849店舗も飲食店あるんですよ。

ウェリントン市にある飲食店に勤めている人の数はなんと、12,740人。大きな産業です。ウェリントン市街地で飲食店に勤めている人は7520人もいます。不景気で外食する人の数がへると、そこに勤めている人たちやビジネスにかなり影響してしまうんですよね。

ウェリントンにあるカフェ・レストランの数が減ったといえども、人口約46万人の場所に1619店舗の飲食店があるのは、かなり割合高いですよね。ウェリントンはまだまだカフェの街といっていいでしょう!


テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

犬のカフェ 

カテゴリ:カフェ&レストラン

ウェリントンに、犬と一緒に楽しめるカフェがあるの知ってますか?

5959059.jpg
オリエンタルパレードにあるBeach Babylonでは、犬の散歩にくるお客さんにうれしいサービスがあります。
週末になると、犬用のベッド、紐をかける場所、犬用メニューが登場するそうです。これはペット持ちにとっては本当うれしいですね。

Doggoccino: $2.50
Deluxe mutt mince: $8
Oaty doggy treats: $3
Pea and ham gazpacho made with ham off the bone: $3
Pupsicles: $3
Beef and beer: $2.50
犬用ビール??ビーフエキスとビールを混ぜたものだそうですが、それはR18ヶ月ということです。(笑)

どれだけ人気になるか、楽しみですね。

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

素敵なティールーム。Martha's Pantry。 

カテゴリ:カフェ&レストラン

以前のブログで紹介しました、Martha's Pantry。ここはイギリスの田舎ティールームというような雰囲気の、おしゃれな食器を使っているとても可愛いカフェです。カフェというよりはティールームといったほうが絶対にイメージにあっています。今日は、イギリスにも行ったことのあるお友達を連れて、お茶してきました。

中に入るととりあえず、可愛い!っというイメージです。乙女チックなものが好きな人にはたまらない環境かもしれません。
働いている一人に、男の人が一人。個性がすごいぞ!!!っと思われる彼。話し方から動き方、おかまくん丸出し!しかもピンクのエプロン付けてるし!!!それでもこういった人が楽しそうに働いていて、大きな笑顔で出迎えてくれるとこっちもうれしくなってしまうものです。おかま君たちって本当、サービス精神すばらしいですよ。人の喜ばせ方を知っているというのか、とりあえず、笑顔にさせるの上手。
IMG_2642.jpg

店の一角にはグッズを売るコーナーがあります。カップケーキ用品、ティー用品、エプロンとかも売っています。ついつい手が伸びてしまいます。
IMG_2643.jpg

キャビネットの中にはサンドイッチなどがならんでいます。それよりも目が行くのは、どれも美味しそうなお菓子類です。デコレーションも可愛くできています。キャビネットの上にあるお皿がHigh Teaに使われるものです。1段目にサンドイッチ類、2段目に小さなパイやスコーンなど、3段目に小さなカップケーキ類が乗せられ、お茶といっしょにのんびりと楽しむものです。予約必要ということで、今回はボツ。また改めてHigh Teaを楽しみに来たいものです。
IMG_2640.jpg

店内の一角にあるディスプレイ。こんなティーカップやお皿がちゃんと使われています。どんなものでもお皿がいいと、美味しくみえてしまうものです。
IMG_2646.jpg

紅茶を頼むと、ティーポットにはTea Cosyという、お茶が冷めないようにするポットの帽子のようなものがついてきます。こういったサービスがいいんですよね~。
IMG_2639.jpg

クラブサンドイッチも、なんだかおしゃれ!って感じです。こんなにきれいな形になっているなんて~。日本のコンビニサンドイッチかお負け!?
IMG_2641.jpg

さて、おまちかねのお菓子です!カップケーキが一個一個飾りが違うんですよ~。それがとっても手が込んでいて素敵です。どれにしようかな、、、、と迷いそうです。手前のはスポンジにジャムとクリームのはいったもの。カップケーキ好きですけど、自分でも作れるしな、、、、っと。生クリームに目がない私は、やはり生クリーム入っているケーキに手がでてしまいました。(カップケーキ屋にいって、邪道かも?しかもコーヒー頼んでいるし、、、、笑)
IMG_2644.jpg

友達もなやんだあと、蝶のついているカップケーキを選択。お皿も可愛いし、ティーカップについてくるスプーンも可愛かったりする。どこをみても素敵ですよ。
IMG_2645.jpg

外にはこんな感じの席もある。駐車場のとなりだけど。駐車場はあって有難いが小さいからすぐに混む。しかも私の車はでかいから、出るのに大変苦労しました。次回はやはりどこかに駐車してこよう(苦笑)。友達に合図してもらって、なんとか出られた!!!恥ずかしかったよ、もう。
IMG_2647.jpg

外でみつけたカップの新しい使い方。壊れたカップはこうしてガーデニングに使われているんです。中に若い芽が植えてありました。
IMG_2648.jpg

モダンなカフェもいいですけど、こうした昔良きティーハウスもいいものですよ。特に女同士できゃーきゃーするには最高な場所だと思います。旦那なんて一緒にはいってくれません。お茶仲間ができてよかった~~っと思う今日この頃。最近カフェ巡り復活!でとってもうれしいんです。

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

ウェリントンカフェの日本侵入計画 

カテゴリ:カフェ&レストラン

2003年に小さなroasteryとして始まった、Mojo. 今は23店舗、200人以上の人をやとう、大人気のカフェとなっています。コーヒーの上手さだけでなく、店の内装などにもしっかりと力をいれてお客様を満足させています。ウェリントンには16店舗あり、ウェリントン市民にこよなく愛されております。オークランド、クライストチャーチ、ダニーデン、パーマストンノースにも店を設けてあります。

そんなMojoが、日本侵入計画をしているというニュースをみみにしました。3~4ヶ月後くらいを予定しているそうです。東京にウェリントンカフェ文化を紹介するという意気込みです!
日本で飲まれているコーヒーの量は、ニュージーランドと同じくらいだそうです。日本はコーヒー豆も最高品を買い取っているんですが、エスプレッソとして飲む機会はそんなにありませんよね。日本では、ニュージーランドで味わえるようなエスプレッソコーヒーには出会えないですよ。個人的にも、Mojoが店を開店してくれて、ウェリントンカフェ文化を持ち込んでくれたら、とってもうれしいわけです!東京だけといわず、日本全国に広がってくれるとうれしいのですけど~~。

日本にいて、ウェリントンのカフェが体験できる!ウェリントンに住む日本人として大変うれしいニュースです。

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。