スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントンのビデオ 

カテゴリ:ウェリントン情報

ニュージーランド航空が、ウェリントンをオーストラリア人向けに宣伝したビデオを作ったようです。もっともっと多くのオーストラリア人にウェリントンに来てもらいたいという願いでしょうか。



トレンディーな場所、20代30代の若者に楽しんでもらえるウェリントンを強調してのビデオです。オーストラリアよりもいいところだぞ~~~っとがんばって宣伝していますね。なかなかいい感じに出来ているビデオですよ。何処が紹介されているか、わかりますか~?
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

ウェリントンのバスルートの変更 

カテゴリ:ウェリントン情報

ウェリントンで運行しているバスの通路が変更するようです。来年から順々に変更されるようです。今はまだ提案時で、いろいろと意見を考慮してから正式になる感じなようです。

こちらのリンクで、変更後のルートを見ることができます。

ルート変更で、バスサービスがもっと頻繁になる予定だそうです。メインルートは15分毎にバスが来るようになり、そのほかは30分おきにバスが通るようになるようです。ルート変更のために乗り換えをしなくてはいけないバス停が増えるとのことです。

この変更で、もっとバスを利用するお客さんを増やしたいとのことです。車での通勤通学を減らすと、道も空きますからね。バス利用を進めたいものです。

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

ウェリントンのあちこち情報 

カテゴリ:ウェリントン情報

ウェリントン市といっても、場所によっていろんな個性があります。同じウェリントン市民でも、土地柄によってはキャラクターも変わってくるものです。ちょっとお金持ちの人が揃っている地区、いろんな国からの移民があつまっている地区、映画産業でにぎわっている地区、、、、、。ウェリントンに長く住んでいるので、こういった特徴はわかる自分です。でも、初めてウェリントンにやってきた人たちには、わかりにくいものでしょうね。

ウェリントンの新聞、Dominion Postに、各地区の情報がのっているページがあります。ぜひごらんください。そして特徴を比べてみると、面白い発見あるとおもいますよ!

Suburb Spotlights

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

天気いいけど、強風で大変 

カテゴリ:ウェリントン情報

これぞウェリントンという天気が続いております。

ザザ降りだった雨はやんだものの、強風は続いています。日光は暑いのだが、風が強いため、外で日光浴を楽しむ状態ではない。髪の毛ふっとんでしまいそうな強風。庭にある家具は転がっていくし、木や花は横倒れ状態。地震がきたかと思わせる、家も揺れる。風の音でテレビも聞こえない。

こんな天候。ウェリントンだな~って感じます。

最高で風速126kmhが出たとか。
昨日は、空港で50 knotの風のために、メルボルンからの飛行機の着陸はかなりチャレンジだったみたいですよ。なんとか降りられたみたいで良かった。

これに雨がまざっていないだけましかな、、、、って思います。来週は天気もっといいようなので、楽しみです。来週はコロマンデルまで旅行いってきます!

テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報

ウェリントンでビールを楽しむには~ 

カテゴリ:ウェリントン情報

今日の新聞にいい情報が載っていたので、ご紹介しますね。

ウェリントンにあるパブで、夏にビールを楽しむのに適している場所、トップ10。日本では夏のビアガーデン、盛り上がりますよね。こちらでは、外で飲める場所のあるパブ・レストランは夏には最高ににぎわいます。ウェリントンの”ビア・ガーデン”。沢山あるので、あちらこちらはしごして楽しんでみてください。

Southern Cross: 39 Abel Smith St.
ここはウェリントン市民にこよなく愛されているパブ。かなりの人気なので、いつも混んでいます。大きなガーデンで、夏の夕暮れを楽しむのはいい感じです。つまみになるようなTapasも豊富。

Havana Bar:32a Wigan St
エスプレッソで名がしられているHavanaですが、ここ数年パブ営業もアップしています。週末には時間はやめにいかないと、場所がなくなるくらいだそうですよ。

Matterhorn:106 Cuba Mall.
レストラン業界で、いつも賞に輝いているウェリントンを代表するパブ・レストラン。カクテルが豊富。ビールも売っていますが、ちょっと値段は高めです。食事は間違いなく美味しいものだらけなので、ビールと食事を楽しみたいときにはもってこいでしょう。

Nikau Gallery Cafe:City Galleryの隣, Civic Square
ウェリントン独特の風から避けてビールを味わいたいときにはこちらがおすすめです。

Bach Cafe:410 The Esplanade, Island Bay
ウェリントンの南海岸を面しているカフェ。海をみながらのビールは最高でしょう(風が無いときだと、、、、、)。

Gasworks:11 Tauhinu Rd, Miramar
WellywoodのMiramarに最近登場したパブ。このあたりに住んでいる人たちに人気だそうです。外でも飲めるそうですが、そんなに景色はよろしくないとのことです。ま、Miramarに来た際にはいかがでしょうか。

The Hop Garden :13 Pirie St, Mt Victoria
以前ギリシャ料理のレストランだった場所が、パブに変わりました。室内と屋外が一体になった内装。雨の日でもビア・ガーデンできちゃいます。おつまみTapasのメニュー豊富。ちょっと変わったクラフトビールも豊富だそうです。メインのメーカーのビールに飽きているビール好きはうれしいでしょう。

Cafe Leuven:135-137 Featherston St.
ベルギービール中心のパブです。ヨーロッパ各地のビールも味わえるそうです。ここの人気メニューは1キロMussle(カラス貝)の蒸したもの、チップスとマヨネーズ。ベルギーのビールとマッスルをウェリントンで味わえるのはここくらいでしょうか。パブが集中する一角に位置しているので、はしごも可能。

The Tasting Room:2 Courtenay Pl
コートニープレースの角に位置しているので、通る人たちをみるだけでも面白いでしょう。にぎわう場所が好きな人には、適している場所だと思います。

Mac's Brewbar : Taranaki Wharf
人気のパブなので、はやく席とりをしないと、がっかり、、、、となります。天気のいい日には、むちゃくちゃ人だかりですよ。ウェリントンの海辺で、夏の日光を浴びながら、冷たいビールを飲む。これぞビア・ガーデン。


ニュージーランドでは、日本のビールのように7-3の割合では注がれません。泡はなければないほど、望ましいのです。泡はアルコールではないので、泡だらけのビールを注ぐと文句言われます。金かえせ~って。日本の人たちは口通しのよい泡を好むようですが、こちらではビールはアルコール。ビールの量が多ければ多い!って感じですね。




テーマ : ニュージーランド ジャンル : 海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。